ウク日記

ウクレレ女子makanaの練習日記。

HI旅行記★2016-2017★6日目★初詣・カハラホテル・マノア

2017年1月2日。快晴。

f:id:makanas:20170322213920j:plain

部屋からの眺め。青い空〜!青い海〜!これぞハワイですよ。
今回泊まったのはハイアットリージェンシー ワイキキ ビーチ リゾート アンド スパ。初めて泊まりました憧れてたホテルです。いつもは高くて泊まれませんが今年はなぜかいつもよりお得だったので、マウイで宿代抑えて3泊だけのワイキキはちょっと奮発しました。パーシャルオーシャンビューだったはずが、1泊だけオーシャンフロントになりました。

f:id:makanas:20170322213925j:plain

朝の定番。ラナイでスパムすびとヨーグルトとオレンジジュース。

車で出発してまずはハワイ出雲大社に初詣。

f:id:makanas:20170322213931j:plain

f:id:makanas:20170322213939j:plain

去年は三ヶ日は人が多すぎて近寄れなかったのですが午前中だったからか少し並んだだけでお参りできました。
でも、お賽銭箱の隣に立ってる宮司さんが順番が来た人に「ニカイレイして、ヨンカイハクシュ…」と日本語で言ってたのに私(とツレ)の番になったら「two bows and four claps...」って英語になった!!!ナンデよ!
ツレはよく日本人ではないと思われがちなのですが私はどこからどう見たって日本人。私の方が宮司さんに近かったし。宮司さん、日本人か日系人かわからないけどどうして…さらに二礼二拍手じゃないの?と思って聞いてみたら(どうせだから英語で)出雲大社系は4回拍手するそうです。初めて知った。

そしてランチをしにカハラホテルの、去年食べられなかったパンケーキを食べにプルメリアビーチハウスへ。今年はOpen Tableで予約をしてから行きました。

f:id:makanas:20170322215241j:plainメインロビーのクリスマスツリーを片付けているところを目撃。たか〜〜い天井に届くほどのツリーなので飾りを取るのもそれをしまうのも大変そうでした。

f:id:makanas:20170322215309j:plain

スプラウト クラブサンドイッチ $16

f:id:makanas:20170322215333j:plain

スーパー ベジ バーガー $18

そして!

f:id:makanas:20170322215355j:plain

これがウワサの「シン パンケーキ」 ミックスベリー添え
(シンとはThin、薄いという意味です。ちなみにベリーは別料金

もともとブッフェのメニューだったからかメニューブックには確か載っていなくて、でもお願いすると出してくれるいわゆる裏メニュー。これが食べたくて食べたくて2年越しの夢が叶ったのでした

が、

甘すぎて食べられなかった…(˚ ˃̣̣̥ω˂̣̣̥ )

色々な方のレビューを見て、ずっとずっと食べたくて、やっと食べられたのに
こんなに甘いとは…お砂糖入れすぎたんだろうか。これがみんなは美味しいのだろうか。私がおかしいのだろうか…でも持ってくるときに揺らしちゃったであろうプレゼンテーションの悪さといい甘すぎな味といい…いいわ、もう経験できたからいいや、って感じでした。残念。

気を取り直して食後には中庭で

f:id:makanas:20170322220735j:plain

ウミガメと

f:id:makanas:20170322220745j:plain

イルカを見て、ブティックでカハラグッズを買ってホテルを後にしました。

今日のメインはマノアで滝を見る!パワースポットだやっほい!

カハラからでもワイキキからでもそんなに遠くないです。車で20分も走ればついた気がします。着く直前はものすごい住宅街の中を走ります。駐車場に入るまえに入場料を払って、虫除けスプレーをして(した方がいいとかなり注意される)トレッキングの始まり。

f:id:makanas:20170322221029j:plain

f:id:makanas:20170322221037j:plain

ワイキキからすぐなのにものすごーく静かで、ものすごーく緑いっぱい。

f:id:makanas:20170322221048j:plain

最初は陽の当たる乾いた道ですが

f:id:makanas:20170322221207j:plain

だんだんと生い茂る木のトンネルを歩くようになり

f:id:makanas:20170322221141j:plain

こんなに大きな木の根っこをまたいだりよじ登ったり

f:id:makanas:20170322221239j:plain

ぬかるんで滑りそうになりながら歩いて

f:id:makanas:20170322221311j:plain

道中はそんなにキツクないので子供からお年寄りまで幅広い年齢層です。
スタートから1時間弱、最後は少し汗ばむくらいで

f:id:makanas:20170322221324j:plain

滝が見えた!到着です。

f:id:makanas:20170322221357j:plain

滝壺に入るべからず…と看板が立ててあるのですが、皆様それを乗り越えて入ってました。
気持ちは…わかる。でも看板に書いてあるよ、衛生的に整ってないって。
それにパワースポットなので…そんなに騒いでほしくないけど、まぁノリがいい地方の方が多いのね。

帰り道は来た道と同じ道で、途中疲れちゃってもうやだぁーまだなのーって言ってるご婦人がいるグループに「もうすぐですよ、あとちょっと!」と言ってあげたり、ビーチサンダルで来ちゃって帰りは脱いでドロドロになりながら歩いてる人に「靴履いてくればよかったのにー」って言ってみたり。知らない人とお話しできる山歩きの楽しさは世界どこでも共通のようでした。(山に限らずアメリカはどこでも話しかけたり話しかけられたりするけど。レジ待ちであなたのそのコート、素敵!みたいに。)

f:id:makanas:20170322221425j:plain

靴に関しては、かなりドロドロになると読んでいましたがそれほどでもなくパワースポットだしご利益あるかもと仕事用の新しい靴をここでおろして今活用中です。赤土っぽい泥がすこし付きましたが日常の汚れと同程度で気にならないです。ただし上にも書いたようにビーサンは絶対やめた方がいいです。行きは勢いでなんとかなるかもしれませんが、帰りはヌルヌルの下り坂だったりするのでビーサンはとても危険でした。かといって裸足も危ないかと。スニーカー必須です。

 

マノアを離れてカカアコにあるHonolulu Beer Worksへ。

f:id:makanas:20170322224914j:plain

f:id:makanas:20170322224920j:plain

ここでツレがビアーサンプラーを。私はマカロニチーズを。
カウンターに座ったら、中のお兄さんが日本語が上手でツレがとても嬉しそうでした(何年か日本の学校で英語の先生をしていたそうです)←なのでwebにも日本語ページがあったり、日本語メニューもありました。

 

その後ワイキキに戻って、ザ・リッツカールトン・レジデンスにできたというディーンアンドデルーカを覗いたり(日本と全く同じなので面白くなかった。限定バッグはありましたが日本人が群がっていたのでなんかイヤだった)、ザ・サーフジャック・ホテル&スイムクラブの1階にあるOLIVE & OLIVERを覗いたりワイキキのクヒオ通り側をブラブラしました。

f:id:makanas:20170322224928j:plain

サーフジャックホテルの可愛いことと言ったら!10年前にはなかったハワイです。
可愛いといえばホリデイ・イン・ワイキキ・ビーチコマーにあるHawaiian Aroma Cafe !!めちゃくちゃ可愛かったです。時間に余裕があればゆーーーーーーーっくり居座って(笑)お茶したかった。。。ペイストリーも美味しいらしいので。

 

もう3ヶ月くらい経っちゃっているので写真を頼りに旅行記を書いているのですが
写真によるとこの夜に…アナオレを…買ってるらしい。そうだっけ?

 

 

 

ブログランキングに参加しています!ポチッとお願いします→にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ