読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウク日記

ウクレレ女子makanaの練習日記。

ウクレレの大掃除。

ukulele (other)

弦交換のついでに、ウクレレの大掃除をしました (۶•̀ᴗ•́)۶

f:id:makanas:20161224202048j:plain

レモンオイルで指板を拭いたら、予想以上に汚かった…(/ω\)
9月に一度お掃除してるんですけどねぇ。。。

綺麗になったところで弦の交換へ。

Martinの純正弦をはずし、今回初めてのWORTH弦。国産!
しっかし、ウクレレ弦といえどこーんなに↓あるんですよねぇ。オルカスもフロロカーボンなので次回はオルカスにしてみようかなぁ。国産だし。

f:id:makanas:20161224202125j:plain

せっかくなのではずしたMartinとWORTHを比べてみました。
どの写真も右がMartinで左がWORTHです。あんまり変わらないけど2弦だけはWORTHの方がちょっと太いかも。ほんのちょっとだけ。

f:id:makanas:20161224202148j:plain

そういえばMartinのウクレレは弦を巻く向きが普通のウクレレとは違うので、巻き方を写真に撮っておこうと思って写真は撮ったけど巻き方を間違えてました(/ω\)
また今度余力がある時にメモしておきたいと思います。

チューニングが合うのはいつもより早い気がする。
弾いてみて…Martinより弦が柔らかい気がします。音はコロコロはするけどちょっと張りがないというか、優しい感じ。

WORTHはたくさん種類があって、今回はWORTHの標準というMedium(CM)でしたが、Extra(CE) やHard(CD)も試してみたいなぁ。なんとなくそっちの方が音が好きそう。

値段的にはMartinもWORTHも1,296円なのですが、なんとWORTHは巻き終わって切った弦が次に使えるほど長いです。なので2回分!2回分で1,296円!

オルカスはブラックフロロやクリアやライム?レッド?!など色々ありますが

演奏の際のテンション感は、従来のフロロカーボンよりソフトで、通常のナイロンからの張替え時にも違和感が少なくなっています。
オルカス商品ページより

とのことなので、私はダメかもしれない。

弦は張ってみなきゃわからないってところがねぇ…張るのも結構な手間なんでねぇ…。 

 

ブログランキングに参加しています!ポチッとお願いします→にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ