読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウク日記

ウクレレ女子makanaの練習日記。

TRICK or TREAT ?! ペグの逆襲。

初めてそれが起きたのは、ハロウィンのムード高まる火曜日のことでした。

ちょっとお久しぶりにMartinさんを出して弾き始めたら
チューニングがおかしく(1弦と3弦)
まさに耳を疑いながらチューニングしなおすと、
3弦をCに合わせても、ペグから手を離すとBになる!!!

ナニコレ!こわーーーーー!

しつこく何度かするとCに落ち着くのですが(Aは2回くらいで落ち着いた)
弾いてて気持ちが悪いのですぐにやめてしまいました。

その次の日は大丈夫だったのですが、今朝また弾き始めたら

チューニングガタガタですぅぅぅ〜( ・᷄ὢ・᷅ )

ペグから手を離すとスルスルスルと勝手に回るペグ。
シーズン的にも怪奇現象そのものw
その様子を動画に撮ろうと思ったのですが
右手→弦を弾く 左手→ペグを回す で両手がふさがっており、できませんでした。

プラネタリーチューナーにしちゃおうかなぁなんて話してたから
ペグ様がお怒りになったのかもしれません。٩(◦`꒳´◦)۶ オコダヨ!

とはいえ考えられるのはペグのネジのゆるみだったので
ドライバーで絞めてみました。

f:id:makanas:20161030225826j:plain

でも加減がわからず…
絞めたつもりでも怪奇現象はおさまらないので
またもや駆け込んだ山野楽器さん。
ペグが勝手に戻りますぅ〜とMartinさんを差し出したらやはりネジが原因だったようで
チャチャッと絞めてくださいました。

加減は
絞めすぎず、ゆるすぎず だそうです ← それが難しい。

1:1だとどうしても起こることらしく
「ギアペグにするとこんなことはなくなるんだけどね〜」
だそうです。やっぱりプラネタリーにするしかないのか。(´-ω-`)

 

ブログランキングに参加しています!ポチッとお願いします→にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ