ウク日記

ウクレレ女子makanaの練習日記。

JAKEのライブを聴きながら…今度はペグの話。

今、 j-waveスペシャル番組「15YEARS of JAKE SHIMABUKURO」 を聴きながら書いています。今回の来日の様子を取材された アコさん のナビゲートで、今まさにやっている人見記念講堂でのライブの生配信など盛りだくさん。

20:00までなので間に合う方は radiko などでどうぞ!

f:id:makanas:20161010180713j:plain

さ、本題に入りますと
先日、弦を結局純正に戻したMartinさん。

買った時よりコロコロ感が足りない気はするけれどもやはりヒロ弦より好みなフロロカーボン。
買って早々2ヶ月あまりで弦を2度交換(1回目2回目)。はがれたデカル も取り寄せ中だしなんかもーいじり倒したくなるヤンチャぶり。

そしてある日 練馬のウクレレ教室そどみらさんのブログ を拝読していたところ、GOTOHのプラネタリーチューナー というものの存在を知りました。
今のMartinさんのペグは買ったままのGROVER製フリクションペグ。ギア比1:1です。
それが GOTOHのUPT はギア比1:4なんです!!

三台目 のギアペグを触ったときにやりやすいなーと思っていたのが見た目フリクションで実現できるとは!

フリクションとの比較はこの方のブログがとてもわかりやすいです。

そんなところに楽器やさんから「デカルが届きましたよー」と電話をいただき、本日ウクレレレッスンの後にデカルの修理に出してきました。
また一週間ほど三台目が活用されるわけです。

お店で実際にGOTOHのUPTがついているウクレレを触らせてもらったら

や、や、やりやすい!

そりゃー1:1より細かく調整できるのでありがたいわけです。

気になるお値段は ↓の通り。(色によって値段は違うそうです)

f:id:makanas:20161010184953j:plain

 たかっ…(๑•﹏•)

Amazonだと ↓の通り。

安く買って自分で…とも思ったのですが今のペグを外したあと、UPTをつけるには穴を大きくしなくちゃいけないそうで、そうなると工賃を払ってやってもらうしか…
さすがに穴あけを自分でやるのは怖いし。

そうするとトータルで2まんえんじゃくほど。

うぅーん。悩むなぁ〜。

悩むなぁー!どうしようかなぁー!

 

ブログランキングに参加しています!ポチッとお願いします→にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ