読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウク日記

ウクレレ女子makanaの練習日記。

ウクレレクラス上級編。

月に一度のウクレレレッスン。
今月から初心者と経験者の二部制レッスンになりました。
まずは初心者さんが今までのレッスンの最初にやっていたようなチューニングと持ち方・構え方・弾き方の伝授〜簡単なコードをやって、中盤は一緒に曲を練習、最後に経験者と入れ替わってレッスン。←てことは三部制か?

経験者さんも途中で帰ってしまったりして最終的に残ったのが4人。
初めて少ない人数でのレッスンでしたが、音が揃ってるのかズレてるのか、綺麗に鳴ってるかミスってるかが自分でもわかる人数はありがたかったです。

今日の新発見↓
私のウクレレはボディはコンサートサイズですがネックはソプラノ仕様?でした。
今習ってる曲で14フレットを抑えるところが出てくるのですが、私のは足りなくて疑問だったのですがどうやらそういうことらしい。←ボディ部分に見当をつけて弾くので音がズレまくりです(笑

だからウクレレケースを買った時も、コンサートサイズだとちょっと大きかったんだね!

ちなみに友達のはソプラノでも15フレットの印までありました。ロングネックなのかな?

レッスンでは今までにはないメロディラインの練習もできて大満足。毎回思うけど、先生いろいろ考えてくれているんだなぁ。なんか申し訳ない気もします。

メロディラインは先生が弾くのを見てメロディを覚えて、家に帰ってきてひたすら練習していたものを先生が今日TAB譜にしてきてくれました。運指も初めてならったら私のと結構違って今から直すのは結構大変。でも先生の運指で弾くと音が途切れにくい。サスガ。

ところで今年はカマカウクレレ100周年の記念イヤー。
恵比寿でイベントが催されるようです。

KAMAKA UKULELE CLUB JAPAN|カマカ・ウクレレ・クラブ・ジャパン ~ウクレレ時間~

仕事とガッツリかぶっているので行けませんが (´・ε・̥ˋ๑)
カマカの試奏できるのかなー。してみたいなー。

ブログランキングに参加しています!ポチッとお願いします→にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ