読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウク日記

ウクレレ女子makanaの練習日記。

HI旅行記★3日目★ダイヤモンドヘッド登山とウクレレレッスン2回目そしてジェイク!

元旦の3日目。
朝ごはんはラナイ(ベランダ)でスパむすび。

f:id:makanas:20160108111306j:plain

お参り代わりにダイヤモンドヘッドに登りました。
ホテルの近くのバス停からKCCまでTheBusで10分くらい。KCCから登り口まで歩いて5分ちょっと。

f:id:makanas:20160108111508j:plain

最初のコースが変わった気がします。

f:id:makanas:20160108111619j:plain

f:id:makanas:20160108111722j:plain

最後の階段祭りは健在!

f:id:makanas:20160108111831j:plain

展望台からワイキキの眺め。登り始めからちょうど30分で登頂完了。
やはりお正月だからなのか頂上も激混みでスペースが全くない上、いろんな人種の匂いがまざったのと久しぶりに登ってなんだかクラクラしてしまって早々に下山。。。

f:id:makanas:20160108112110j:plain

下山してからシェイブアイスを食べました♪

 運動したあとは元旦らしく豪華に、ロイヤルハワイアンセンターにあるウルフギャングでランチ。

f:id:makanas:20160108112551j:plain

ウルフギャングといえばのTボーンステーキです。
さすがにワイキキだからか、ドレスコードは全く関係なし。Tシャツでも問題ありません。ていうか日本人だらけ。
ディナーはどの日も21時過ぎの遅い時間しか取れなかったのでランチで予約をしました。どの時間でもTボーンステーキは注文できますが、値段もディナー価格です。

ステーキを堪能したあとは、シェラトンホテル内のウクレレぷあぷあさんにて無料ウクレレレッスン!

f:id:makanas:20160108112956j:plain

ここは元旦でも休むことなく、毎日16時から30分間の無料レッスンをやっています。ウクレレの貸し出しも無料。
前もってどうすればいいか聞きに行ったところ、やはりクリスマスあたりから人数が多いので15分前には並んだ方がいいとのこと。30分弱前に行って一番でした。
店内は狭いのですが、そこにぎゅうぎゅうに20名(実際はもうちょっといたかも)が入ってレッスンをします。

この日は第一金曜日ということもあってアロハフライデーを習いました。
G6、D7、CとA7の4つのコードだけで弾けるもの。
アロハフライデーというのは金曜日に一週間の仕事を終えて週末の始まりを楽しむ意味合いがあり、歌詞も

It's ALOHA FRIDAY, no work till Monday
Ah! doo be doo, be doo be doo be doo be doo

という本当にそのままの(笑)陽気なもの。

先生の英語はわかりやすく、とにかくみんなで弾いて覚えて歌詞とコードがふってある紙にはもう一曲パーリーシェルズが載っているので

「興味があったら弾いてみてねー」

ということでした。
ロイヤルハワイアンセンターのレッスンに比べてとても気軽で楽しめるもの。
いや、ロイヤルハワイアンセンターが厳しすぎた気が…
30分だけだったので物足りないかと思いきや、十分満足の内容でした。

そして、冒頭に先生がウクレレのチューニングで

「チューナーがない時は "My dog has fleas" でチューニングするんだよ
日本語だと ハナコサーン でしょ?」

というので驚きました。

どういうことかというと↓


How To Tune Your Ukulele - "MY DOG HAS FLEAS"

Fleaというのはノミのこと。たしかに!ウクレレのウクはノミだもんね。
うまく合わせたモンだねーと感心。でもなぜ日本語はハナコサン?
先生に知ってる?と聞かれ知らないと答えるとあれ、そうなの?と意外だった様子。
こんどチューナーが無かったらハナコサンで合わせてみようと思います。っていうかチューナーが無いなんてことあるだろうか…

レッスン後、子供たちがウクレレに興味を持って何本か売れていた様子。
お店には50ドルくらいのお手頃なやつから2,000ドルくらいする超高級なものまで置いてあり、店員さんは日本語もできるので色々質問したり試奏したりできます。

先生が私に声をかけてくれていくつか弾いてみました。コアロハとか。8弦のテナーとか。
試奏で何を弾くか…が疑問だったのですが今の所一番ソラで弾けるのがクレイジーGなのでちょっと弾き出すと

先生「あれ、弾けんじゃん!」(ウクレレ初めてまだ4ヶ月って話をしてた)

私「だってこれしか練習してないし」

先生「でもそれだけ弾ければ十分でしょ」笑笑笑

って感じ。フレンドリー★しかも私が弾くクレイジーGに先生が合わせてくれたりしてちょっとなんかすごい体験でした。セッションっていうやつ?!みたいなw
さらに先生がカッコ良かったんです。とても❤︎←笑

試奏で褒めてもらっていい気分になったところでお店を出てBlue Note Hawaii へ。

いよいよジェイクのライブです!

17時にドアオープン、席は先着順でライブスタートは19時から、ということだったので17時に行ったところ、すでに列ができていました。

だけど一段高いテーブルのど真ん中に座ることができて超ラッキー★

f:id:makanas:20160108115831j:plain

始まるまでにみなさんお食事などを楽しみます。(最低10ドルは飲食することがお願いされるのです)

f:id:makanas:20160108120156j:plain

開演が遅れましたがいよいよジェイクが登場して演奏が始まりました。

楽しみにしてたクレイジーG…やらなかった!!!

アンコールで期待していた他のお客さんも「Faster! Faster!」と叫んだりしてたのにやらなかった…(泣

残念です。残念すぎます。なんか未消化な気持ちで退場…。

最新アルバムTRAVELSの曲はもちろん、KAWIKAとか思い入れのある曲が中心でしたが、エフェクターを駆使して結構チャレンジな曲をやったりしてました。ジェイクはもう私の知ってるジェイクじゃないのね(涙