読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウク日記

ウクレレ女子makanaの練習日記。

次の課題曲は"Guava Jam"!

 約一ヶ月放置しておりました…。ハワイ旅行記も書かなきゃと思っているのに
なかなか時間が取れません。来週あたりから余裕ができるかと思いますので頑張ります♪

 

さて、ウクレレは来月いよいよステージデビューなのですが
昨日は衣装合わせと立って弾く練習をしました。

立って弾くのが難しくて…弾いてる途中で落ちちゃう。

f:id:makanas:20170213122339j:plain

写真は去年のハワイ。ロイヤルハワイアンセンターにて。
このポジジョン↑を目指したいですがなかなかキープできません。

そしてレッスン後、先生とお話ししていたら
「次はどんなのが弾きたいですか」と言われ

などなど話して試しにukulele swingを弾いてみたら

きれいに弾けてビックリしました(笑
いつもこう弾けたらいいのに。

そして先生がクリスマス会でも弾いたGuava Jamをジャカジャカっと弾いて「これはどうですか」と!

だってこんなのですやん!


Troy Fernandez-Nani Kauai'~Guava Jam

※メドレーなので1:52からGuava Jamになります。

 

"Guava Jam" KAZUKI & NAOTO

この二人すごいなぁドヤ顔とはまさにこのこと…将来が 恐ろしい 楽しみw
私はクリスマス会で繰り返しのコードだけ言い渡されて無我夢中で弾きました(弟担当の部分)

譜面をネットで見つけたので、さっそく印刷して頭から弾いてみましたよ。
あっ、結構イケルかも?頭はね。

便利な世の中。ググればなんでも出てきちゃう。


Ukulele Tutorial "Guava Jam" -Ka'au Crater Boys (Part 1)


Guava Jam Part 2 - Aaron's Ukulele Tutorial

 

まっったくの余談ですが、英文の編み物レシピを読んでいてわからないところがあったのでググった時に


How to Cast on in the Middle of Your Work :: Knitting Tip :: Right Handed

この方の解説が一番わかりやすかったんですけどね、最後の謎のダンスはお約束みたいだし
全然編み物しそうにない人でね!そのギャップがたまらんというか
一気にファンになりましたヨw

地上でコツコツ生活していては絶対に知り合えない方にお目にかかれるワケで
つくづくネットってすごいなと思った次第です。

今の若い子はこれが当たり前で反面の怖さもありますがね。

 

さて本題にもどりますと、まさかの今週はウクレレに打ち込んでる場合ではないので、来週から頑張ってみたいと思います。

あぁ、がんばることがたくさんだ…(^_^;)

 

ブログランキングに参加しています!ポチッとお願いします→にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ

そろそろ冬眠?プルメリアさん

レインボーさんの方が早々と落葉が進み、イエローさんも昨日は緑だった葉が、今日帰ってきたら急に黄色くなっていました。

f:id:makanas:20170117230925j:plain

ずっと窓際に置いておいたのがダメだったかしら。先週末から寒いしね。
それともそろそろ?やっと?冬眠の時が来たのかな。

「完全に葉が落ちたら水はやらない」と書いてあるので、最近はたまーに、表面が潤うくらいに水をやっています。

 

ブログランキングに参加しています!ポチッとお願いします→にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ

Twitterはじめました。

 最近、ブログに書くまでもないこととか
まさにつぶやきたいこととか
あるので

Twitter始めました。

アカウントはナント

@mydog_has_fleas

そう!

チューニングですw

Twitterやってる方、ぜひ絡んで頂けると喜びます。
よろしくお願いします♪

 

ブログランキングに参加しています!ポチッとお願いします→にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ

レッスン初め。

2017年も早々からレッスンが始まりました。
初めてさんも何人かいらっしゃいましたが、3月の発表会に向けての練習。
新入りのAna'oleちゃんを連れて行ってまいりましたヨ。✯⸜(ّᶿ̷ധّᶿ̷)⸝✯

そうそう、ハワイで Izの楽譜 を買ってきたのですが ↓コチラ

Iz, The Ukulele Songbook: Ukulele Tab Edition

Iz, The Ukulele Songbook: Ukulele Tab Edition

 

もちろん Ka Pua U'i が入ってるやつで帰国してから弾いてみたものの

(•ૅω•´ꐦ)

理解不能…

耳で取ったのと違うのはもちろん、隠れてた音が多すぎて
へ?

は?

(ノ-_-)ノ~┻━┻

とギブアップしておりました。 

f:id:makanas:20170110213108j:plain

でもレッスンに行ってみてやはり必要だと感じたソロ部分。

家でもう一度トライです。

曲を聞いて、譜面見て、弾いて

曲に合わせて弾いてみて、全然間に合わなくて

また譜面に戻って、弾いて

弾いて

弾いて…

 

 

頑張ってます。

本番まであと2ヶ月! 

 

ブログランキングに参加しています!ポチッとお願いします→にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ

新年と新入りのご挨拶。

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。

マウイ4泊 + オアフ3泊の旅行から昨日戻ってまいりました。
いままで気づかなかっただけなのか、マウイにもオアフにも駐車場にはかならずといっていいほどニワトリがいて、轢かないかヒヤヒヤでしたよ。酉年だからかな(←そんなわけない) ⁽⁽୯ૃ( ・8・ )੭ુ⁾⁾

f:id:makanas:20170106120822j:plain

去年同様旅日記もおいおい書いていきますのでお楽しみに⭐︎

そして「新入り」のご挨拶…ヽ(≧௰≦)ノ

f:id:makanas:20170106120800j:plain

買っちゃいました! Ana'ole のソプラノです。(ૢ˃ꌂ˂⁎)

去年運命的な出会いだったmaui musicは新しくビーチウォークにできた The Ukulele Store に行ったらヘッドの形が変わってしまっていて、ぷあぷあさんにももう無くて、もう手に入らない(˚ ˃̣̣̥ω˂̣̣̥ ) と激しく後悔していたところ、オアフで宿泊した ハイアットリージェンシーワイキキリゾート&スパ の1階にある ウクレレハウス でこの子に出会い、一旦お店を出てワイキキを半周しながら考えて、もう後悔は繰り返すまいとゲットしました。

ハワイアンコアでブラックナイロン弦。Martinさんとは対照的にとても優しい音で癒されます。(*˘︶˘*).。.:*♡

Ana'ole(アナオレ)とは、ハワイ語で越えられないもの、計れないもの、比べられないもの、同等でないものという意味があるそうです

In Hawaiian, ana'ole means unsurpassed, immeasurable, incomparable, without equal.

Ana'oleサイトより

日本語にすると”類稀なる”って感じでしょうか。

GString から独立した若手ウクレレビルダーのギャレスさんは作業が丁寧で素材も厳選されたものを使っていますが、独立してブランドバリューがまだないのでお値段がかなり安めとのこと。(実際去年見たmaui musicよりかなり安かった)たしかにお店で見るまでAna'oleを知りませんでした。


Anaole ukulele ギャレス・ヤヒク氏インタビュー


Ana'ole Hawai'ian Island

ただその実力は最近特に認められてきているので価格も今年から15%アップ、さらに日本の楽器店が大量に押さえてきてるそうなので近いうちに日本でも目にする機会が多くなりそうとのこと。

実は旅行に行く前にKIWAYAさんに国産ピアレスを試奏しに行ってきました。
ウクレレ弾きならやっぱり欲しいハワイアンコア狙いでしたが意外と音が好みじゃ無くて
楽器フェア特別モデルのオバンコール が一番気に入ったのですが
パン!と張りがあって明るい音はMartinさんと似てるし、
小さめといえどコンサートサイズだとやっぱり指が届きにくくて
あららら、どうしましょ…という感じだったので
憧れのハワイアンコアをお得にゲットできてよかったです。年月が経つとどんどん音が良くなるそうなので大切にします(*˘︶˘*).。.:*♡
しかしこんなペースでウクレレが増えるのかと思うと怖い…。

ちなみに私のメキシコ産Martinは日本だと型番がS1なのですが
ハワイではS0だそうです。
ビーチウォークのウクレレストアの自称"ウクレレオタク"の店長さん?オーナーさん?曰く、「バインディングの本数でSの後の数字が変わり、3以降はカスタムモデルになるのでバインディングのないメキシコ産は0になる。そもそも、メキシコの人たちなんてウクレレが弾けないのに作ってるからそれはガリガリに痩せたシェフみたいなもんだよ、でしょ?」

たしかに、それはあるかも。でもいい音出てるもん…。

Martinはクロサワ楽器が世界的な総代理店だそうなので、クロサワがS1というならS1だけどね、と言ってました。

ウクレレハウスのおじさんも、コアロハのウクレレの作り方・売り方について色々と裏話を聞かせてくれました。売るためのモノづくりと売り上げと…夢みたいな国でも現実は現実ですからね。ブランドバリューで売れるものは売っちゃうのね。

ウクレレうんちくを今年もたくさん吸収した旅でした。そして帰りの機内誌Hana Houで Kanile'a(カニレア)ウクレレ作り・会社としてのポリシーが記事になっていました。

f:id:makanas:20170106134848j:plain

ハワイ産のコアを守るために自社で土地を購入しコアを育てるところから楽器作りが始まるという素敵な話でした。

長くなってしまいましたが、2017年もウクレレを頑張って上達させていきたいと思います。
どうぞよろしくお願いします(๑˃̵ᴗ˂̵)و

 

ブログランキングに参加しています!ポチッとお願いします→にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ

ウクレレの大掃除。

弦交換のついでに、ウクレレの大掃除をしました (۶•̀ᴗ•́)۶

f:id:makanas:20161224202048j:plain

レモンオイルで指板を拭いたら、予想以上に汚かった…(/ω\)
9月に一度お掃除してるんですけどねぇ。。。

綺麗になったところで弦の交換へ。

Martinの純正弦をはずし、今回初めてのWORTH弦。国産!
しっかし、ウクレレ弦といえどこーんなに↓あるんですよねぇ。オルカスもフロロカーボンなので次回はオルカスにしてみようかなぁ。国産だし。

f:id:makanas:20161224202125j:plain

せっかくなのではずしたMartinとWORTHを比べてみました。
どの写真も右がMartinで左がWORTHです。あんまり変わらないけど2弦だけはWORTHの方がちょっと太いかも。ほんのちょっとだけ。

f:id:makanas:20161224202148j:plain

そういえばMartinのウクレレは弦を巻く向きが普通のウクレレとは違うので、巻き方を写真に撮っておこうと思って写真は撮ったけど巻き方を間違えてました(/ω\)
また今度余力がある時にメモしておきたいと思います。

チューニングが合うのはいつもより早い気がする。
弾いてみて…Martinより弦が柔らかい気がします。音はコロコロはするけどちょっと張りがないというか、優しい感じ。

WORTHはたくさん種類があって、今回はWORTHの標準というMedium(CM)でしたが、Extra(CE) やHard(CD)も試してみたいなぁ。なんとなくそっちの方が音が好きそう。

値段的にはMartinもWORTHも1,296円なのですが、なんとWORTHは巻き終わって切った弦が次に使えるほど長いです。なので2回分!2回分で1,296円!

オルカスはブラックフロロやクリアやライム?レッド?!など色々ありますが

演奏の際のテンション感は、従来のフロロカーボンよりソフトで、通常のナイロンからの張替え時にも違和感が少なくなっています。
オルカス商品ページより

とのことなので、私はダメかもしれない。

弦は張ってみなきゃわからないってところがねぇ…張るのも結構な手間なんでねぇ…。 

 

ブログランキングに参加しています!ポチッとお願いします→にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ

ローココ別冊ゲット❤︎と、弾きすぎて腱鞘炎?!の巻

23日発行のRolling Coconuts 2017冬の別冊フライングゲット┐( ∵ )┌

f:id:makanas:20161222152437j:plain

ウクレレマガジンは買ったことがないですが読みたくなってしまいました。
まずは立ち読みしてこよ。

無事ゲットした後に、ワンカラの割引デーだったので自主練へGO٩( 'ω' )و 

f:id:makanas:20161222152457j:plain

本日もフリールーム。だけど狭い部屋。
こないだここでフルートの練習をしている人がいたなぁ。

1時間半申し込んだのに、まさかの一番練習したかった Ka Pua U'i の譜面を忘れました。

ここらへんの復習と、

  • Ka Nohona Pili Kai
  • パーリーシェルズ
  • Ka Pua U'i

を弾きまくって(カプアウイは耳コピでメロディラインの練習)、気づいたら1時間過ぎててその後30分もあっという間。
家に帰ってきたらなんだか右腕(肘〜手首)が痛い(>_<)

どうやら弾きまくりすぎました。

先月、初めて自分が弾いているところの動画を見たら先生と比べて右手の振りがデカいことに気づきました。先生は軽々弾いているのに私は力一杯弾いてる感じ。
フォーム研究もしたいなぁ。

 

そうそう、練馬のウクレレ教室そどみらさんがグッドなタイミングで弦交換の時期についての記事を書かれていました。

ameblo.jp

まだ弦交換してませんが、ぴったり当てはまる私の弦のボコボコ。
毎日3時間も弾いてないけど…やっぱり力一杯弾きすぎてるのかしら。

 

ブログランキングに参加しています!ポチッとお願いします→にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ