ウク日記

ウクレレ女子makanaの練習日記。

ギターケース用レインコート購入。

ギターのレッスン日が雨と重なることが多くて
リトルマーチンのポケットにいつもゴミ袋を入れていたのですが
テイラーを購入して、ギターも大きくなって、新品なのでゴミ袋じゃ心配。
ケースは防水だけれども、その中には絶対に濡らしたくないものが入ってるわけで
用心には用心を、ということでギターケース用のレインコートを買いました。

色々調べてコチラにしました↓ 

ゲリラ豪雨にも負けない”が頼もしい。

ギターケースを買うときもサイズが色々あって入るもの・入らないものがあったので
実際に入れてみて決めようと思ってイケベ楽器さんに行ってきました。
ノアズアークはイケベさんのオリジナルブランドらしいので。)

お店で試着?させてもらってピッタリだったので購入。

f:id:makanas:20170830214746j:plain

f:id:makanas:20170830214754j:plain

f:id:makanas:20170830214804j:plain

f:id:makanas:20170830214807j:plain

しっかしケースはナスカだしレインコートはノアの方舟だし、壮大な名前がついてるのね。どこか旅に出そうw

週末にレッスンがあるのですが台風が来ていて雨模様らしいので間に合ってヨカッタ。

キッチリたたまないと元のポーチに収まりませんが、雨から守ってくれるならそんなこと気にしない。

ウクレレだと大きめのカバンに入れてしまえばなんとかなるしゴミ袋でもまるっと入るので大雨でも対策できますが
そういえばウクレレ用レインカバーの生地を買ってあるのでこのギター用を参考にしていつか縫ってみようと思います。(生地を買ったのは…1年くらいは前なんじゃないかと…)

 

ブログランキングに参加しています!ポチッとお願いします→にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ

夢にまで見たSKG、決算セールで購入!

2ヶ月前、もしかして先月の始めでさえ買うと思ってなかったギター。
8月8日のレッスンで先生に相談してから見に行った楽器屋さんで
出会ってしまったけど予算オーバー過ぎて買えなくて
でも夢にまで出てきたTaylorのギター。

今日行ったら決算セールで予算ちょっとオーバーくらいになってて!!

しかも分割手数料もお得になってて!!!

お誕生日プレゼント主様(笑)に相談して買ってしまった!

f:id:makanas:20170827211330j:plain

f:id:makanas:20170827211411j:plain

Taylor 山野楽器カスタムモデル。ボディがGAでネックがGC。オールハワイアンコアにグッときました。弾いた瞬間、これだ!と思ったもの。

以下山野楽器さんのサイトから引用。

テクノロジーとクラフトマンシップの融合、テイラーのショップ・オーダー・カスタム・モデル

山野楽器のスタッフが、テイラー・ファクトリーを訪れた際に材の選定をした特別なカスタム・モデルをご紹介いたします。 ストロークでもフィンガー・スタイルでも使えるバランスのとれたサイズとサウンドで人気のGA(Grand Auditorium)サイズ。トップ・サイド・バックに綺麗なフレイムの入ったハワイアン・コアを使用。24 7/8”(631.8mm)のショートスケールに、1 11/16”(42.9mm)のナット幅、スリム・カーヴ・ネックをチョイスし、より弾き易く仕上げました。
ピックアップは、「EXPRESSION SYSTEM2」を搭載。サドル後方に3か所配置されたピックアップ・センサーとテイラー独自にデザインされた「プロフェッショナルオーディオ・プリアンプ」により、並はずれたアコースティックトーンとレスポンスを作り出します。

SHAPE:Grand Auditrium
TOP:Solid Koa
SIDE&BACK:Solid Koa
NECK:Mahogany
FRETBOARD:Ebony
SCALE:24 7/8”(631.8mm)
NECKWIDTH:1 11/16”(42.9mm)

ハードケースが付いてくるのですが、普段の運搬用にソフトケースも買いました。
NAZCAという日本のメーカーのもの。防水!しかも1年保証付き。さらに修理もしてくれるんだって♪

f:id:makanas:20170827214231j:plain

あと調湿剤も購入 ↓

ウクレレには ウクレレ用調湿マット 音援団 を買って入れているのですがこれまた値段の違いにビックリ。2つ入っていてヘッドの部分に1つと、あとサウンドホールの中に弦にひっかけて入れておくそう。(上の写真は入ってます)固くなるか、半年くらい経ったら替えてね、とのこと。 

ハードケースにギターを入れたら重たすぎてしんどかったので、NAZCAにギターを入れてもらって、ハードケースは空で持って帰ってきました。それでも重かった…。

今までのリトルマーチンさんと比べてみましょう。

f:id:makanas:20170827220640j:plain

言わずもがな左がTaylor さんで右がLittle Martin さん。
ボディが全然違いますね。
私はウクレレが弦楽器として初めてだったので、ギターを始めた先月はリトルマーチンでさえただただ大きく重いものでした。
それが何度か楽器屋さんで試奏させてもらってるうちに抱え心地というものがわかってきて、さらに先週楽器屋さんに

「リトルマーチンだと腕が回り過ぎちゃいますよね(抱え込みすぎちゃいますよね)」

と言われ、その時はうっすらとしかわからなかったのが
そのあとにリトルマーチンを持ってみて「あぁ、そういうことか!」と実感したのでした。
ボディが小さくて薄い分、腕が余るというか、まさに抱え込みすぎちゃう。
小さいし軽いし持ち運びには便利。音もとても綺麗です。
TaylorのGS-miniと弾き比べて、もちろん私の感想ですが音はリトルマーチンの方が好きでした。(いやー、でもGS-miniのシェイプとケースの可愛さはダントツ。応募したやつ当たらないかしらw)

そんなこんなで全員集合させてみる

f:id:makanas:20170827221226j:plain

ウチは楽器屋か(笑

お会計待ちの間に中古でソプラノのmaui music を弾かせてもらってたら店員さんに「上手〜!!!こんなに上手に弾く人初めて見ました!!!」と言われてしまい…お恥ずかしや。普段はベース売り場にいる方だそうなので。ちなみに弾いたのはAaron先生に教わったGuava Jam。


Ukulele Tutorial "Guava Jam" -Ka'au Crater Boys (Part 1)

帰りにmaui music どうでした?と聞かれ、良かったっすーと答えたら
お安くできるのでまた来てね、と。

いやー、もう誘惑すんのヤメテーwww

弾いた痕跡がほとんどなくとても良い状態の上位モデル maui music ソプラノがロックイン新宿さんにありますので、ご興味ある方は是非行ってみてください。
私が買う前にぜひ買っちゃってwww←買う気なのかw

 

さて、夏のイベント第二弾(第一弾はウクピク)、今日は老人ホームの夏祭りにウクレレ隊として行かせていただいたので、次は秋にSKGソロ初舞台!申し込んでからやっぱりやめとけばよかったとも思ってしまう…Taylorちゃんといっぱい練習しなくちゃ。

 

ブログランキングに参加しています!ポチッとお願いします→にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ

SKG個人レッスン。

ウクレレピクニックで見て素敵だなーと思った先生の個人レッスンを受けてきました。

ハジメマシテだけどイメージ通りの優しくて気さくな先生でレッスン開始後すぐに曲を決めて私がどれくらい弾けるか見抜き、スラスラスラ〜〜〜〜とタブ譜を書いてくださった。天才!!

いきなり曲をやるとは思わなかったのでついていくのに必死でした。
私のあの集中力、仕事でも発揮できればいいのにwww

レッスン後ギター購入について質問してたらいくつか弾いてみなよと弾かせてくれたのがモーリス(Morris)アストリアス(ASTURIAS)モーガン(Morgan)など。
モーリスとアストリアスは日本、モーガンはカナダ・バンクーバーのメーカー。

今日弾いた中ではアストリアスグラン ソロ プレミオ SRが良かったかなぁ。
トップはジャーマンスプルースでサイドとバックはインディアンローズウッド。
ジャーマンスプルースはよく見るシトカスプルースよりもかたくてカッチリした音が出る?とか?…もう記憶があいまいですが大きな音が出て、なにより右腕を回すところがナナメになってるのがカッコイイ。

値段とか素材とか…どんなギターがオススメですか?と先生に聞いたら
「まず見た目」と即答されました。見た目が好きじゃなきゃ弾く気にならないでショ。と。

ごもっともです。面食いじゃないけど、見た目は大事(笑

でも既に
見た目と弾いた感じ、ともにしっくり来る子がいるんだよねぇ。
値段だけがものすごく可愛くないアイツ。
高価すぎるから諦めようと思うけど忘れられないアイツw

 

秋に発表会があると聞いてたので観に行けるのかなと思って聞いてみたら
「出ない?出れば?出れるよ!」と…乗せられて
。。。悩み中。。。

 

まだ初めて1ヶ月半、発表会まで1ヶ月ちょっと…今日書いてもらった譜面でいいからと…レッスン中は必死でしたので帰ってきてから復習しました。

f:id:makanas:20170820002623j:plain

ウクレレでもスラッキーでも、人前で弾く経験を積むのが重要課題。
でも仕事とフラとウクレレとギターと…なんかやりすぎじゃないのかなーって。
フラは今減らせるだけ減らしてるけど…ねぇ。

なやむー。

 

ブログランキングに参加しています!ポチッとお願いします→にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ

テイラーロードショー@山野楽器 ギタースポット

ウクピクの後は川崎へ。山野楽器 ギタースポットさんで開催された Taylor Road Show に行ってきました。

川崎は1回降りたことがあるのですが、山野楽器の場所がわからなさすぎてだいぶ迷いました。建物入り組みすぎ…。なのでちょっと遅刻してしまいましたよ。

実は7月からスラックキーギターを始めたマカナ。
今年の春に突然やりたくなって、ウクレレの先生に相談していたのですが(先生は本当はスラッキーのプロなので)7月になって生徒が集まったから教室を開くとのこと。1回遅れで参加しています。(月に2回←ウクレレより多い)

今は家に転がっていたリトルマーチンを使っていて、先生も「そのギター、すごくスラッキー向き。そのままで充分ですよ」と言ってくれているのですがやっぱり自分の欲しい…。そんな中同じミニギターのくくりでベイビーテイラーの存在を知り、ベイビーテイラーよりちょっと大きいGS miniの存在を知り…テイラーってなんてかわいいギターメーカーなの!!!と大盛り上がり。

まだ何も弾ける状態ではありませんが、先日ギター屋さんへ赴き優しい店員さんにチューニングを変えてもらって(スラッキーは通常チューニングとは違うタロパッチチューニング(オープンG)なのでお世話かけます)GS miniと、国産で気になるK.yairiを弾いてみたのですが

…?なんか違う…。
同じ場所で弾いてないのでなんとも言えませんが先生がリトルマーチン推しだったのがよくわかる音の加減。

そもそも、こんなに種類があってそれぞれどう違うのよ?

と疑問を持ったところに見たロードショーのお知らせ。

しかもウクピク終わって間に合う時間。グッドタイミング♪

f:id:makanas:20170731220151j:plain

遅れて入っていきながら、本当に申し訳ないのですが
私には絶対的に、圧倒的に好きな顔というのがありまして、
当日お話をしてくださったテイラーの虎岩さん(写真)が
ドンピシャ(笑

でもちゃんとお話を聞いてきましたよ!

以下要約 ---------------------------------------------------------- 

★音が変わる三大要素

  1. 形(shape)
  2. 材(wood)
  3. 人(player)

テイラーのフィロソフィー「Find YOUR Fit」(our ではない、あくまでもyour とのこと)
1日650本作る米国最大のメーカーですが1974年創立。(私と3つしか違わないw)
初代ビルダーが現役のメーカーはテイラーPRSエレキギターの会社)のみ。
虎岩さんは「西海岸のヒッピーの会社」と言ってましたw
創立者のボブ・テイラーさんがギターを作り、カート・リスタグさんがそれを売る。売ったお金で部品を買い、また作る…そうして大きくなった会社だそうです。

そして同じ素材で形違いの5つを虎岩さんが弾き比べてくれました。

同じメーカーの同じ素材ですよ、なのに音の響き方が全然違う。
もちろん温度湿度を管理された静かな空間で。ですが弾き方によっても全然違う。
例えばグランド・シンフォニー(GS)より小さなボディのグランド・コンサート(GC)は、ジャカジャカ弾けばもちろんGSより音が小さいのですが、フィンガーピッキングだとGCの方が音が大きくなる。びっくりです。形というのは響き方にそんなに影響するものなのです。

さらに次には同じ形で素材違いの弾き比べ。
ジャラ〜んと弾いたときに

  • シトカスプルース(トップ)+ローズウッド(ボディ):中域がカットされ低域と高域がブーストされる
  • シトカスプルース+サペル:音がマイルド。高域と低域がローズウッドに比べて狭いが中域が豊かなので優しい・柔らかい・暖かい音がする
  • シトカスプルース+オバンコール(アフリカンローズウッド):高域が豊かで強調されている。中域低域はフラット
  • シトカスプルース+メープル:音の立ち上がりがよく透明性が高い。木の特性があまりなく高域から低域までフラット。(木の特性がないのでプレーヤーの意思が出しやすい)
  • オールマホガニー:ブルース向きの優しい音
  • マホガニー+ブラックウッド:聞き逃したか、メモなし(๑•̆૩•̆)
  • オールハワイアンコア:ハワイ島の標高3000メートル以上で採れるハワイアンコアは虎目がよく出る。低域と高域もよく出て、中域もリッチ。

この違い、説明されるとよくわかりますが、なんせ初心者。聞いてるうちにわからなくなっちゃう。聞いた感じはオールマホガニーが柔らかくて好きだったかも。でもスラッキー向きかというとそれがわからない。さらに先入観というかハワイアンコアはどうしても気になります。

 

ここまでで前半が終了。しばし休憩&試奏タイム。
私は通常チューニングではタロパッチ以上に何もできないのでお手洗いに退避w

 

休憩明けから今度はテイラーのこだわりのお話。

  • ネックの話。
    テイラーのギターはネックがボディに接着ではなくボルト3本で固定されています。それは後からでもネックの仕込み角を変えられること、どのメーカーの弦を使ってもそれに合わせて弦高が変えられることなどのメリットから。そのために製造の最終工程での仕組みなど。 
  • そしてネックはアカデミーモデルから高いものまで全て同じ仕組みで作られています。
  • ピックアップの話。
    ピックアップはデフォルトでついていて、これもベイビーテイラーから高いものまで共通のもの。ピックアップも自社で作って?いるのは珍しいことで、「ピックアップを通した音」にならないピックアップを作っている。
    ↑コレ!!!虎岩さんが生で弾いてる途中でだんだんとピックアップを通す音に切り替えてくれたのですがその境目がわからなくて。どうしてもウクレレでピックアップにアレルギーのある私ですがこれならいいかも!と思ってしまった。ウクレレもこうなればいいのに。
  • ギター管理の話。
    チューニングしたらしっぱなしで、ゆるめない。ゆるめるのは弦の交換の時だけ。音を変える時が一番負荷がかかります。
    モダンなテクノロジーでデザインされたギターなのでゆるめないとネックがそるとかはもうない。
  • 湿度管理。
    ギターにとってベストな湿度は50%。
    40〜60%に収めておければよし。ギターは押し売りしませんが、デジタルの湿度計と調湿マットは今日買って行ってほしいとのことw
    湿度によって夏は木材がふくらみ、ブリッジが浮くと弦高が高くなる。ボディが重くなる。
    冬は乾燥して縮むのでネックが細くなる。でもフレットは金属でそのままだからバリがでる
    湿度計はギターケースに入れて。調湿マットも入れるといい。
    ハードケースも木でできていることをお忘れなくー。

そして最後に T5z という面白いギターを紹介してくれました。

これはアコギとエレキのハイブリッドで、ブリッジはアコースティックですが、デフォルトの弦はエレキのもの。ピックアップが3箇所についていて、それぞれ調節可能なのですが
まさにエレキの音もアコギの音も出てびっくりしました。
ライブで一曲だけアコギが欲しいのにそれだけのために持ってくの面倒だなーって人に重宝するそうです。
私には一生かかっても必要ないギターですが面白かったです。こんな時代なのか!って思って。

 

まとめ。

テイラーギターの共通のスペック

  1. ネック
  2. ピックアップ
  3. 木を使っています

合板が当たり前の世の中、ボブ・テイラーさんは一線を退きましたが現在は森林保護に奔走しています。今年からローズウッドがワシントン条約により気軽に使えなくなり木材の確保は死活問題となっています。

特にエボニー(黒檀)は現在アフリカのカマルーンという国のみで合法に輸出可能で最後のエボニーと呼ばれています。
テイラーはカマルーンに製材工場を作りサプライヤーとしても活動しています。

驚きなのは、ピアノの黒鍵などに用いられるように当たり前に黒色だと思ってたエボニーは黒くないということ。1/10の黒いエボニーを求めて森林がどんどん破壊されていったそうです。また切られるだけで植えることをしなかったので本当に貴重なものになってしまった。テイラー社はエボニーの植林にも成功しました。そして黒くないエボニーも同等の価格で買い取り、スモーキーエボニーと名付けてエボニーが黒くないことを世界に広めようとしています。しかも、スモーキーエボニーを取り入れたギターは低価格帯のものではなく、高いギターに取り入れられたとか!すごいことだ!

約1時間半、米国の音楽学校で理論を教えていたという虎岩先生の講義でした。(ここ、あとで試験に出るからちゃんと聞いといて〜とか言われて。)

そして最後にテイラーギターを使っている若手シンガーの女の子がミニライブを。

f:id:makanas:20170731231149j:plain

最初に倉沢よしえ(@y_kurasawa)さん。
ギターはGCを使っているそうです。身長148cmだから〜って。

f:id:makanas:20170731231204j:plain

そして晴田悠加@harutayuuka)さん
この子!歌もギターも上手でした。ギターはGAだそうです。時々リズムが崩れるんだけど声の使い分けとかちゃんとしてて。なんでこういう子がヒットしないんだろう?まだハタチとのこと。がんばれーオバチャン応援してるからーw

終わってからスラッキー用に適してるものは…とか聞ければよかったのですがなんせどストライクな虎岩さんなので…何も聞けずに帰ってきてしまいました←小心者。

 

f:id:makanas:20170731233205j:plain

お土産にいただいたものの中には虎岩さんが話してくださった形と素材の話やテイラーの自然保護活動について書かれたものとカタログと木のコースターとステッカー!

ステッカー超かわいい。譜面ファイルに貼っちゃおうかな。

テイラーのこだわりなど深いお話を聞くことができて、テイラーという会社がさらに好きになりました。今までは単に形かわいい!だけだったけど植林のお話とか聞いちゃうと惚れてまうやろー。カニレアと一緒ですね。メーカーとしての責任というか。

得た知識をふまえて、先生に相談しよ。さらにお財布とも。
だってウクレレみたいにちょっと頑張れば買える金額じゃない(汗
ウクレレみたいにならないように周りに相談してよく考えて決めようと思います。

テイラーロードショー楽しかったー♪

 

ブログランキングに参加しています!ポチッとお願いします→にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ

ウクレレピクニック2017★2日目

初出演のウクレレピクニック。
出演時間が早かったので朝6時過ぎに目覚ましをかけて早く寝ようとしたのに
前日の参戦で携帯の容量が足りなくて動画が取れなかったり充電が切れたりしたので
夜に準備をしてたらなかなか眠れなくなって
緊張してるのか早起きのプレッシャーなのか普段はいつ寝たか記憶がないくらいなのに全然寝付けなくて
結局目覚ましいらなかったです(笑

f:id:makanas:20170731173000j:plain

電車で寝ようとしたのにそれもまた眠れなかったし。

赤レンガに9時前に到着。2号館の裏でチューニングと何度か練習をして舞台近くで待機。

他にも早い出番のグループの方たちがあちこちで練習してて、朝早く、海沿いで、ウクレレの音。まだウクピクが始まっていないので他はとても静かで。いい雰囲気でした〜。

朝早いが故に見れたことだと思うのですがこの↓お兄さんの荷物の運び方がとてもハワイっぽいというかゆる〜くてカッコよくって。

f:id:makanas:20170731173638j:plain

長いスケボーだなーと思って見てたら、駐車場の方からダンボールを積んで戻って来た!

それと私たちはオリジナルのお揃いTシャツを着たのですが、バッチリ上下で揃ってるところもあればまったくバラバラで普段着のところもあって、フラだと大体の形は決まってるし付けるものも大体同じだけど衣装チェックするのもウクピクの楽しいところの一つだったりします。

そうこうしてるうちに9時半過ぎ。ウクピク2日目が始まりました。

f:id:makanas:20170731173614j:plain

もっとお客さん少ないかと思ってたのに意外といる。
仲間うちで「ウチの旦那と、○○さんの友達と…最低でも観客5人は確保したね!」「あ!私も友達見に来るって言ってました!」とか言ってたのにそれ以上いたから想定外w

f:id:makanas:20170731174353j:plain

出番前には舞台袖に移動して待機。
グループには他にもフラをやってる人がいるので「出前にサンダルを脱がなくっていいってのが新鮮だよねwww」と言って笑ってしまいました。フラのときはどこに脱ぐか、自分のを無事にはいて戻れるかいつも考えるから。

舞台に移動して、ちゃんとマイクがサウンドホールに向くように注意しながら…いざ本番!
ヘッドについてるミニ譜面台をガン見だとよくないかしらとちょっと余裕のフリして客席など見たら(見渡すほどはできなかった、チラ見w)間違えちゃった (๑•́ ₃ •̀๑) 

あと舞台下にあったスポットライトが結構目に入ってまぶしくて。見てるとあまり意識しないけど意外とライトの数がすごい。すごいよね、ちゃんとしてるよね。フラの舞台でここまでライティングされてるのってあまりないです。さすがウクピク。プロも立つ舞台だからね。プロ仕様なのかも。

f:id:makanas:20170731174419j:plain

あっという間に終了。演奏が終わって舞台の上からパチリ。もっと遅い時間だとお客さんもっといるんだろうなー、と、時間のせいにしてみる…。初体験にはこれくらいで十分でした。フラはもう滅多に誰も見に来てくれないから(笑)この中に知り合いが2組もいたことが嬉しい。客席から手を振ってくれたりして。嬉しかったー!ありがとー!

f:id:makanas:20170731174445j:plain

終わってみんなでお疲れ様のカンパイ。
私は飲めないので見た目で選んだハワイアンサンのストロベリーリリコイ。
甘すぎて!いちごジャムを水に溶かして飲んでるみたいで!(リリコイはどこ行った!ってみんな言ってた)飲みきれませんでした (˚ ˃̣̣̥ω˂̣̣̥ )

無事に終わって一安心。曇天のおかげで暑くもなく、風があったので熱中症にもならず。みんなに迷惑かけずにみんなで楽しめてよかった。

f:id:makanas:20170731175851j:plain

グループが解散してから時間までブラブラ。
本番が終わった開放感からなのか、フラッと入ったブースでタイダイ染めのチュニックを買ってしまった。ほんと衝動買い。アロハシャツはずっと探しているのだけどなかなか気に入ったものが見つからず。

f:id:makanas:20170731180436j:plain

お昼はロコモコを食べたのですが…コレ!
いままで食べた中でいちばん味がなかったです (´-ω-`) ビックリした。
ご飯もお米じゃないような…?なんかビックリした(笑

曇りといえどもブラブラしてたらさすがに暑くてちょっとクラクラしたので(ほんと年々暑さに弱くなってる。夏生まれなのに。)建物の中でクールダウン。

f:id:makanas:20170731182409j:plain

そういえば1日目に熱中症で救急車に乗ってった島村楽器の猪古さんが2日目のステージには元気に復活されてました。よかった。しかも、猪古さんはウクピク救急搬送の常連さんだそうでwww 「救急車に乗っても指示だしたりして慣れたもんでしたよー」と司会の方。イマジンの替え歌。ちょっとウルっときましたー。

そして会いたかったTwitterのフォロワーさんが赤レンガに到着。お会いできてとっても嬉しかった。普段顔を見ずにやりとりをしていて実際にお会いするとくすぐったい感じがします。知ってるのに、知らない人w 私のタイムリミットが迫っていたので少しお話して別れました。
他にも会いたかったけど会えなかった人たちがいたので、いつかまたどこかのイベントでお会いできたらなと思います。ウクレレ好きの皆さんは本当に優しい人が多い。

ウクピクが終わって、夏が終わってしまった〜と先生が言っていて、いやいや、夏はまだこれからだしwとみんなで突っ込んだけど
2日間満喫したおかげでやりきった感というか、なんか私まで夏が終わった気がしてきちゃいました。
Twitterのおかげで去年よりも何万倍も楽しむことができました。だってさ、去年は一人で行って話すのはお店の人くらいでそのまま帰ってきたけど、それなりに楽しかったけど、今年は行けば誰かいる(実際に会わなくてもタイムラインでみんなが盛り上がってる)ので出演したことも楽しかったけどウクレレ好きのみなさんとのつながりを持てたのが嬉しかったです。

来年も参加したいなー。今年のこのグループはもう来年は出ないと先生が断言している(今春も出ないって言ってたけど)ので、また他を探そう。というか参加したいグループが見つかったので早速連絡取ってみてます♪

 

そしてこの後どこに行くのかというと…川崎の山野楽器、ギターメイカーTaylorさんのテイラーロードショーを見に行くのでした。それはまた別の記事に。

 

ブログランキングに参加しています!ポチッとお願いします→にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ

ウクレレピクニック2017★1日目

日曜日のウクピク初出演に備えて、土曜日はおとなしくしとくはずが
Twitterで参戦中の方々のツイートを見てたらウズウズきちゃったので行ってきました。 

f:id:makanas:20170729215611j:plain

馬車道で降りて、桜木町方面は真っ黒な雲…

そういや去年も大雨のあとに駅に着いたんだった…。

f:id:makanas:20170729215724j:plain

午前中〜午後の早めは結構暑かったそうですが、私が赤レンガに着いた16:00頃は曇天で風があったので過ごしやすかったです。外にいるには丁度良い気候。晴れたほうがウクピクっぽいけどね。

f:id:makanas:20170729215823j:plain

ブースでも暑さ対策グッズが売られてましたヨ。メインのやしの木ステージのMCでも、靴で来ちゃって暑かったらビーサン買って!とか言ってたしw
上の写真の地面に置いてある白いバケツはバンドエイドwww 慣れてないビーサンとかだと靴ズレしますしね。至れり尽くせりだわ。

f:id:makanas:20170729215846j:plain

お目当てその<1>
MAKALANIさん率いるマカラニ ジャム クラス。シモテ側(舞台左側)の6人くらいがスラックキーギターを持っています。スラッキーを始めてから(あっ、ブログではまだ書いてないんだった。今月からスラッキー始めました(≧∇≦))知ったグループで。MAKALANIさんをナマで見てちょっと感激してしまいました。

曲はLEI PIKAKE。「聴きどころはハーモニーです」との言葉通りハーモニーが綺麗でした。

f:id:makanas:20170729215911j:plain

ウクピクの公式サイトにオリジナルグッズの情報がマフラータオルしか載っていなかったのでまさかね、と思っていたけど本当に今年のグッズはマフラータオルのみ。
司会やスタッフの方たちは去年のTシャツを着てました。しかも半額以下で売ってるし。一昨年のも売ってるし( ・᷄ὢ・᷅ ) 楽しみにしてたのに。残念。 

f:id:makanas:20170729215940j:plain

セイレンさんのブースでスラッキーの演奏を聴くことができました。
途中から聞いたのでどなたかはわからないのですが、スラッキーの歴史について詳しくは僕の本を…とおっしゃっていたので有名な方かも。お客さんも顔見知りの方が多いようでかけあいのトークが面白かったです。

f:id:makanas:20170729220150j:plain

LeaLeaステージではウクピク公式ソングHIGH-FIVEのワークショップが行われていました。うちわのようなものに書かれているコードをタイミングで差し出してくれてなかなかのアイディア!

 

f:id:makanas:20170729220221j:plain

KIWAYAさんのブースに勝さんがいる!!と思ってたら何か始まりそうだったので様子を伺っていたら勝さんの超絶テクニックを目の前で見ることができました。
残酷な天使のテーゼルパン三世

KIWAYAさんのフェイスブックページに載っている写真にも写ってる勝さんの前に陣取るコアなオバサマ方の超黄色い声援がなんだかとっても微笑ましくって。勝さんが低い声で「キ〜ワ〜ヤァ〜〜〜」というと「商会〜〜!!きゃー!!」という息の合いっぷりにも感心いたしましたw

 

f:id:makanas:20170729220245j:plain

今年はけん玉とコラボということでカッコイイお兄さんたちがけん玉を練習してました。
夜は雨だったのでこのコラボは幻となってしまいました…。

 

f:id:makanas:20170729220310j:plain

フラを見たりウクレレ聞いたり。ウクピクっていいですよねー。
ウクピクにはフラがあるけどたいていのフラのイベントにはウクレレがない。
フラの合間にもウクレレが入れてもらえるようになるといいなぁ。

 

f:id:makanas:20170729220353j:plain

17:00過ぎのJazzmoonCafeさんとウクレナちゃんのステージあたりから雨が降り始め、ステージにはテントが。
私は傘を持っていなかったので赤レンガの建物に避難しました。

f:id:makanas:20170729220417j:plain

そこでTwitterで仲良くしていただいているおちさんから連絡をもらい、落ち合いました。(おちさんと落ち合う…笑)
お昼ご飯兼夜ご飯にクアアイナ❤︎ 久しぶりに食べたー。美味しかったー(๑˃́ꇴ˂̀๑)

ハジメマシテなのに色々とおしゃべりさせてもらって雨が弱くなったところで解散。

お目当てその<2>は先ほどのMAKALANIさんが出演するTrail Mix、お目当てその<3>はKAZUKI & NAOTOだったのですが、雨で中止。公式サイトによると19時以降のゲストステージは雨で中止になったようですが、雨が降り出してから1時間半…結構降ってたけどやってたのかな。

別れ際傘を持ってないワタシに貸してくれようとするおちさん。じぇんとるまーん♪
しかしおちさんはウクレレを持っていたので傘は借りずに別れました。帽子あったし。

素直に馬車道へ向かって歩けばよかったのに少しでも建物の中をと変な風に歩いてったら着いたのが桜木町。変な乗り換えで帰ってきました。

 

f:id:makanas:20170729220443j:plain

さて、明日は私の番です。朝早いから今日のうちにちゃんと支度を。

ウクレレ(ケース)には缶バッジ装着、本番前に練習するからレジャーシート、今日桜木町で充電が切れたのでモバイルバッテリー(フル充電済)、先生が作ってくれたミニ譜面台、熱中症対策に塩飴、今日濡れたから傘、日焼けどめスプレー、帽子、そしてタオル…

衣装は本番前にもらえるので、何着て行こうかな〜。

予報は曇りですが、どうか、どうか、雨は降りませんように!!!

 

ブログランキングに参加しています!ポチッとお願いします→にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ

レインボーさん復活(๑•̀ㅂ•́)و✧

へこたれてたレインボーさんを、LANI HAWAIIさんで買った大きい鉢に植え替えたら見事に元気になりました。葉っぱが上向きになった。ヨカッタ (≧▽≦)

f:id:makanas:20170725103740j:plain

5号プラ鉢から7号スリット鉢へ。

イエローさんは去年のワークショップで植えた時のまま4号スリット鉢。
WSの時のメモによると2~3年後に5号に替えるとあるので、来年植え替えかな。
しかし葉っぱがワサワサしててアンバランス。ラウハラプランターカバーのおかげで風にも耐えてますが、この前また倒れてました(๑•﹏•)

鉢と一緒に買った魅惑の肥料w も置きました。
今までの肥料を外して1週間空けてから置いてね、ということだったのですが約2週間空けてしまった…。

f:id:makanas:20170725103754j:plain

葉っぱはどんどん出てくるけど、花芽はやっぱりつきませんね〜(・ε・`)

 

ブログランキングに参加しています!ポチッとお願いします→にほんブログ村 音楽ブログ ウクレレ・ハワイアンへ